全世帯に11万円相当のビットコインを配布、米ミズーリ州の市で実現へ

全世帯への配布が実現へ米ミズーリ州クールバレー市で、全世帯に暗号資産(仮想通貨)ビットコインを配布する計画が着実に進んでいるようだ。同市のJaysonStewart市長は約1,500人の全住民に、世帯ごと1,000ドル(11万円)に相当するビットコイン(BTC)を配ることができるようになったことをCointelegraphの取材で明かした。Stewart市長が市民にビットコインを付与する計画を発表したのは8月下旬。当時は「最大で500ドル」の金額を想定していたが、発表後に、全国から注目されて支援が寄せられ...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました