DeFiレンディングのCompound、流動性マイニングでバグ発見

バグで16億円COMPを誤送金大手DeFiレンディングプラットフォームCompoundで、スマートコントラクトのバグが発見されたことがわかった。バグの報告を受け、COMPトークンは一時急落していた。
出典:FTX
バグが見つけられたのは30日朝で、流動性マイニングでエラーが発生し、16億円に相当するCOMPが報酬として送信されたという状況だ。Compound側は公式でバグがあったことを報告。
UnusualactivityhasbeenreportedregardingthedistributionofC...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました