バイデン米大統領、仮想通貨を含むサイバーセキュリティ強化で30か国を招集へ

サイバーセキュリティで国際的な協力体制米バイデン政権は10月1日、サイバー攻撃に立ち向かうための大規模な取り組みの一環として、『サイバーセキュリティ月間』を開催し、30か国を招集する計画を明らかにした。暗号資産(仮想通貨)の不正な使用の阻止についても一項目に挙げている。バイデン大統領は、声明で次のように述べた。今月米国は、サイバー犯罪との戦いにおける協力、法執行の上での協力体制の改善、仮想通貨の不正使用の阻止、そしてこうした問題における外交面での協力を強化するために、30か国を招集する。私たちは、信頼でき...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました