リップル裁判、XRP保有者の代表弁護士が法廷助言人として参加可能に

XRP保有者が「裁判所の友」にリップル社とSECの裁判で、暗号資産(仮想通貨)XRPの保有者は裁判の法廷助言人として参加することが裁判官に認められた。これまで、DeatonLaw法律事務所のJohnDeaton弁護士はXRP保有者(投資家)による裁判への介入を裁判所に申し出ていたが、直接介入は認められなかった。しかし、今回、「裁判所の友」として参加することができると判断された。関連:米SECが提訴したリップル社裁判の進展と今後のスケジュールまとめ裁判所の友とは裁判所の友(amicuscuriae:アミーク...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました