ビットコイン5万ドルの大台回復、株式市場と明暗分かれる

伝統金融市場と仮想通貨市場5日のニューヨーク株式市場は、前日比+311ドル(+0.92%)と反発するも、米株価指数先物は時間外取引で170ドル超安と下落。東京株式市場では、日経平均先物が前日比510円(-1.87%)安と続落した。総裁選直前の9月27日の日経平均先物株価は高値30,230円を付けていたが、10月時点で27,230円と3,000円以上の下落幅となった。直近の原油先物価格上昇で企業の利益が圧迫されるとの懸念や、中国の不動産開発大手「恒大グループ」のデフォルト(債務不履行)危機再燃、テーパリング...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました