仮想通貨取引所Mt.Goxの再生計画案、債権者投票は8日に終了へ

Mt.Goxの再生計画案2014年に経営破綻した暗号資産(仮想通貨)取引所マウントゴックス(Mt.Gox)の再生計画案に対する投票は、明日8日に期限を迎える。再生計画案が可決されるためには、投票した議決権者の過半数の賛成および全議決権者の議決権総額の2分の1以上の賛成の両方が必要。投票しない場合は、議決権額の要件については反対したと取り扱われることになるという。再生計画案が可決され、裁判所による再生計画の認可決定が確定すれば、計画に沿って債権者に弁済が行われる。マウントゴックスは、ビットコイン(BTC)と...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました