2013年のデジャブ?ビットコイン、年末ラリーに向けて好材料揃う【Krakenリサーチ】

9月のビットコイン(BTC)は7%のマイナスと、5月以来で最悪のパフォーマンスだった。9月はビットコイン史上最も成績の悪い月であることに加えて、中国による暗号資産(仮想通貨)サービス全面禁止の発表が重しとなった。中米のエルサルバドルによるビットコインの法定通貨としての採用が始まった9月7日、ビットコインは一時5万3000ドルを付けたが、9月の季節性の壁に跳ね返された印象だ。しかし、オンチェーンでの取引データを見てみると、ビットコインに対する需要の高さが確認されており、10月からの第4四半期に向けて好材料が揃ってきている。押し目買いをしたクジラたちクラーケン・インテリジェンスは1000BTC(約53億円)以上を持つビットコインのウォレットを「クジラ」と定義しているが、9月にクジラが保有するビットコインはビットコイン価格とは逆に増加傾向だった。(出典:Kraken Intelligence「ビットコイン価格(青)とクジラによるビットコイン保有額(水色)」)9月は、クジラによるビットコイン保有額が同月17日に1188万BTCと過去最高をつけたあと若干減少したが、6月につけた以前の過去最高であ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました