2030年までにライトニングネットワークのユーザーが7億人に達する=アーケーン・リサーチが予想

アーケーン・リサーチは、ビットコイン(BTC)のセカンドレイヤー決済プロトコルの採用がここ10年間増加していることから、ライトニングネットワークが放物線状のパラボリックになるとの予測を明らかにした。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました