ナイキがメタバース参入か、バーチャルグッズの商標を申請

ナイキがバーチャルグッズ商標大手スポーツブランドNIKE(ナイキ)は現在、バーチャルグッズの商標を申請している。ブルームバーグが報道した。米国特許商標庁に7件の書類が提出されたのは10月27日。スポーツ用品、スニーカー、バックパック、サングラスなど多岐にわたるデジタルグッズの商標に関する申請が行われた。また、それらをアプリにダウンロードできるような設計も盛り込まれているという。商標登録の段階で、今後ナイキがどのように商用化するかまでは定かではない。ナイキは2019年、独自暗号資産、及びデジタルシューズ「C...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました