リップル、XRPL基盤の仮想空間と分散型アプリを紹介

XRPL上の注目プロジェクト2つ米リップル社は21日、リップル関連のニュースを伝えるシリーズ「RippleDrop」に新しいエピソードを追加、暗号資産(仮想通貨)XRPのレジャー(XRPL)上で展開される新プロジェクトを2つ紹介した。仮想空間「LedgerCity」まず、XRPL助成金を得て、ブロックチェーンソフトウェア開発企業DevNullProductionsが開発している「LedgerCity」がある。
DayturnstonightinLedgerCitypic.twitter.com/L3vvq...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました