NFTカルチャーを揶揄する、アーダーチェーン上のプロジェクト「Frenchie Land」とは

FrenchieLandキャンペーン開始アーダー(Ardor)ブロックチェーン技術を使うマーケットプレイスである「NFTMagic」チームが、フレンチブルドッグをテーマとしたNFT(非代替性トークン)プロジェクト『FrenchieLandNFT』を開始した。現在12月1日から24日までの期間中、限定NFTドロップキャンペーンを実施中だ。関連:非代替性トークンNFTとは|主な特徴と将来性を解説FrenchieLandは、全100枚の限定発行がされるNFTアート作品で、イーロン・マスクやスヌープドッグといった...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました