ビットコイン第2関門で上昇一服、最高値更新のポリゴン(MATIC)が続伸した背景は

仮想通貨市況23日の暗号資産(仮想通貨)市場。ビットコイン価格は、前日比-1.36%の555万円(48,650ドル)とほぼ横ばい。
BTC/USD日足
第2関門となるレジスタンスライン(上値抵抗線)、及び心理的節目の5万ドル水準を上抜けることができるかどうかという局面に差し掛かっている。ブレイクした場合、第3関門(①)の53,000ドル水平線、及び日足雲下に向け弾みも付くか。一方、年末年始の薄商いや翌年の納税分を見越した手仕舞い売りが出やすい時期でもある。米国株式市場を中心に新型コロナウイルスの変異種オミ...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました