NFT導入のVRメタバースDecentralandとは

Decentraland(ディセントラランド)とは出所:Decentralandより作成「Decentraland(ディセントラランド)」は、イーサリアムブロックチェーンを基盤としたVRプラットフォームだ。2015年に開発が開始した。分散型のメタバースであり、仮想空間とNFT(Non-Fungible Token)を組み合わせたサービスということで注目を集めている。Decentralandでは、仮想空間内の通貨としてMANAが使われている。MANAはイーサリアムベースのネイティブトークンであり、Decentralandの独自通貨である。ユーザーは、Decentraland内のLANDと呼ばれるNFT化された土地を基盤とする仮想空間を、アバターとなって探索できる。アバターのファッションやLAND上に設置されるオブジェクトなどをNFTとして作成でき、MANAを介してそれらを売買するといった経済活動を行うことが可能だ。開発当初は原始的な2Dのプロトタイプだったものの、2016年には3Dによる仮想空間を発表。その後、2017年に本格的なメタバースの開発を行うためにベータ版を公開し、ICOによる

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました