米インスタグラム、NFT対応を検討か

CEOが明かすNFT計画米人気SNS「インスタグラム(Instagram)」はプラットフォーム内で、NFT(非代替性トークン)に対応することを検討しているようだ。インスタグラムのAdam Mosseri CEOが自身のインスタグラム口座で話した内容で、「正式に発表したわけではないが、インスタグラムはNFT分野を積極的研究しており、NFTをどのように、より幅広い層に広められるか考えている」、「NFTは非常に興味深い分野で、クリエイターを支援し得る1つの手段だ」と語った。インスタグラムは主に写真や動画を使ったSNSツールであることから、ビジュアル重視のNFTとのシナジー効果が高いと考えられる。現在、インスタグラムのグローバル月間アクティブ利用者は3,300万人に達している。同社は今年の5月に開催したマネータイズ方法やフォロワー数の成長に関する「クリエイターウィーク」ではNFTクリエイターのパネルも設けていた。インスタグラムのほうか、大手ネット掲示板RedditもNFT事業を計画している模様。最新の求人ページによると、RedditはNFT電子市場の構築をサポートするシニアエンジニアを募集して

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました