OpenSea利用者にエアドロップのSOSトークン、時価総額300億円に接近

リリースから数日で保有者は約20万人に自律分散型組織(DAO)OpenDAOが発行したSOSトークンは27日時点で、保有ウォレットが20万を突破。時価総額も約2.5億ドル(約286億円)に達した。このSOSトークンは、大手NFTマーケットOpenSeaで取引したことがある人なら誰でも無料で請求できる、イーサリアム(ETH)ベースの暗号資産(仮想通貨)。受け取り期限は、2022年6月30日までと設定されている。なお、OpenDAOは、OpenSeaの運営側とは無関係に、「NFTクリエイター、コレクター、NF...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました