メタバースのアバター開発プロジェクト、シリーズAで約15億円を資金調達

メタバースの利便性向上へメタバース(仮想空間)のアバターに関するツールを開発するプロジェクト「ReadyPlayerMe」は28日、1,300万ドル(約15億円)を資金調達したことを発表した。今回の資金調達ラウンドはシリーズAで、リード投資家はTaavetHinrikus氏とStenTamkivi氏がパートナーを組んだ投資企業「Taavet+Sten」。他にはGitHubの共同創設者やAdobeの幹部、SamsungNextVenturesらが出資に参加した。今回獲得した資金でグローバルな成長を図り、アバ...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました