通貨の考え方を変えた5つの現象【2021年】

今年は暗号資産(仮想通貨)の年となった。この見事な2021年を、通貨がどのように捉え直されたかに注目して、振り返ってみよう。2021年、通貨は次のようなものになった。ミームドージコイン(DOGE)に対する熱狂、NFT(ノン・ファンジブル・トークン)への関心の高まり、米人気掲示板サイト「レディット(Reddit)」上の投資コミュニティ「WallStreetBets」が、ゲームストップ(GameStop)などの「ミーム株」の価格を動かす力など、私たちは、金融と大衆文化の奇妙な融合を目の当たりにした。伝統的金融の世界の人たち、ビットコインの世界の人たちの両方が懐疑的ではあるが、CoinDeskとしては、自分たちの正しさが証明されたような気がしている。それと言うのも、このようなトレンドは、私たちが繰り返し伝えてきたテーマを明確に示しているからだ。それはすなわち、通貨システムには、共通の価値に対する信念が必要だ、ということだ。このような新しい通貨の時代には、新しいシステムを中心に形成される帰属意識と、コミュニティ間の信念を支えるために、アート、図像、ストーリー、その他の文化的産物が利用されること

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました