米マイニング大手、21年に170億円相当のビットコインを採掘

マラソン社の2021年総括米国に拠点を置く暗号資産(仮想通貨)マイニング大手のマラソン・デジタル・ホールディングス社は3日、2021年12月期のビットコイン(BTC)採掘レポートを発表。2021年には170億円相当の累計3,197BTCを採掘したことを明らかにした。同社は2020年においては338BTCを採掘していたため、前年比で採掘量は846%増加した形となった。また、今年マイニングした3,197BTCの内、1,098BTCは4Q(10月から12月)に採掘。1,098BTCは同社が1四半期に採掘した量で...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました