米SEC、NYDIGのビットコインETF判断を最終延期

NYDIGのビットコインETF判断を延期米SEC(証券取引委員会)は4日、暗号資産(仮想通貨)投資企業NYDIG社が申請中のビットコインの上場投資信託(ETF)に対して、可否判断の最終延期を発表した。NYDIGの現物ビットコインETFの判断については、SECは今回の延期をもって2022年3月16日を最終判断の期限とした。また、SkyBridgeとフィデリティの審査は今月中に最終判断が判明する予定だ。関連:ビットコインETF(上場投資信託)最新情報まとめSECは2021年の3月から現物ビットコインETFの審...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました