米ネットギア、デジタルアートフレームでNFT展示可能に

「ミューラル」にMetaMaskを統合米上場のコンピュータネットワーク機器メーカーのネットギアは3日、デジタルアートフレーム製品の「ミューラル」に暗号資産(仮想通貨)ウォレットMetaMaskを統合し、NFTの展示を可能にすることを発表した。ネットギアが現在米ラスベガスで開催中の大型電子機器の見本市「CES」で発表したもので、MetaMaskを通してミューラルのデジタルアートフレーム端末で所有するNFTを展示する機能で、現在はベータ版の段階だ。ミューラルのアートフレームには3種類のサイズがあり、全てWi-...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました