米NVIDIA、メタバース開発プラットフォーム「Omniverse」の無料版を提供

オムニバース無料版をリリース米大手半導体メーカーのNVIDIAは4日、メタバース開発プラットフォーム「Omniverse(オムニバース)」の無料版を提供することを発表した。同社は昨年、オムニバースのベータ版を公開し、11月より企業向けの有料版もリリースしていた。メタバースとは
インターネット上に構築された、多人数参加型の3次元仮想現実世界のこと。アバターを使い、様々な楽しみ方ができる。例えば、『TheSandbox』というゲーム内のメタバースでは、ボクセルアート制作ツールやゲーム制作ツールが提供されており...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました