FOMC議事で利上げ再確認、ビットコイン価格は43700ドルまで下落

ビットコイン(BTC)と仮想通貨市場は、米連邦準備理事会(FRB)が5日に公表した12月の連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨で、バランスシートの減少と2022年の早期利上げが必要であるとの見解を示したことで、株式市場が下落した。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました