ブテリン氏、イーサリアムガス代の改善案を提案

取引手数料の改善案暗号資産(仮想通貨)イーサリアム創設者のヴィタリック・ブテリン氏は6日、新たに取引手数料(ガス)の削減につながる提案を行った。「多角的EIP-1559」(イーサリアム改善案)として提示されたのは、ガス代の価格設定に関する二つの選択肢だ。ブテリン氏は、現行のシステムではEVMの様々なリソース(EVMの使用量やブロックデータ等)の制限の違いを効率的に処理できていないと主張。ガスという「単一の多角的リソース」にまとめられていることが問題だと指摘した。EVMとはEVM(イーサリアム仮想マシン)と...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました