ETH(イーサリアム):足元は総悲観。今後の行方はファンダメンタルズが知っている【仮想通貨相場】

直近の市場動向は米国金利の引き締めと、その影響から株式、暗号資産が売り込まれている展開となっているが、近視眼的な視点のみでなく長期的な視野も持っておきたいところだ。このような状況で、本日はETH/JPYの価格推移に着目してレポートしてみたい。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました