米SEC、未登録証券の販売および詐欺で仮想通貨企業を起訴

未登録ICOでプロジェクトを起訴米証券取引委員会(SEC)は3日、ICO(イニシャル・コイン・オファリング)による証券の提供・販売を未登録で行ったとして、暗号資産(仮想通貨)スタートアップとその創業者を起訴したことがわかった。CrowdMachineとMetavineの二つの会社、及びMetavineの創業者であるCraigSproule氏は、SECによって起訴された。CraigSproule氏は、2018年1月より、CrowdMachineComputeTokens(CMCT)と呼ばれるトークンの販売を...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました