Zaif、暗号資産のIEO事業を検討開始

ZaifがIEO事業に名乗り暗号資産(仮想通貨)取引所Zaifを運営する株式会社カイカエクスチェンジは7日、イニシャル・エクスチェンジ・オファリング(IEO)の開始を検討したことを発表した。IEOによる資金調達を検討するプロジェクトに対して、以下のように呼びかけた。ユーティリティトークンの発行、販売では、プロジェクトごとのきめ細かな資金調達や発行したコインを活用した顧客マーケティングの実施などのメリットがあげられます。コミュニティを保有している企業には特にメリットのある仕組みです。また、Zaifでは「Za...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました