DEX(デックス)とは|時価総額230億ドル突破の分散型取引所について詳しく解説

中央機関の存在しない分散型の取引所「DEX(デックス)」が、いま世界中で脚光を浴びています。分散型テクノロジーであるブロックチェーンの強みを最大限活かし、中央集権型取引所が抱える欠点を補う存在として期待が寄せられるDEXでは、従来型取引所ではできない投資方法によって利益を狙えるのが特徴です。そこで本記事では、DEXで取引開始を検討している投資家向けにDEXと従来型取引所の違い、利用するメリット・デメリット、おすすめの活用方法までまで分かりやすく解説します。目次中央当局のいない分散取引を実現する「DEX」DEXは「AMM形式」と「オーダーブック形式」の2種類DEXを利用する3つのメリットDEXの利用前に知っておくべき注意点DEXの利用におすすめな取引手法仮想通貨初心者はDEX利用前にCEXでの練習がおすすめDEX市場は金融システムに革命を起こすか1. 中央当局のいない分散取引を実現する「DEX」まずはDEX市場や、基本的な仕組みについての概要から解説します。1-1. DEX市場についての概要DEXとは「Decentralaized Exchange」の略称で、和訳すると「分散型の(非中央

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました