イーサリアムL2ソリューションArbitrum、取引の一時停止を報告

Arbitrumがバグによる取引停止を報告イーサリアム(ETH)のレイヤー2ネットワークArbitrum(アービトラム)は10日、バグにより45分間の取引停止が発生したことを報告した。なお、現在は復旧している。アービトラムを開発する、米プリンストン大学のチーム主体の開発企業OffchainLabsは、ネットワーク上の資産にリスクはないと説明。また、アービトラムはまだベータ版の段階であり、ネットワークの安定性が最も強化されるのは、完全に分散化された後のことになるとも注記した。レイヤー2(L2)とは「2層目」...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました