ビットコイン強気派のビル・ミラー氏、個人ポートフォリオの仮想通貨比率を50%に拡大

強気派に転向した理由とは米国の著名投資家ビル・ミラー氏は7日、自身のポートフォリオの50%を暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)や関連企業の株式として保有していることを明かした。ミラー氏は投資顧問会社「MillerValuePartner」の創設者権CIO。1991年から2005年にかけて、米国の主要株価指数S&P500を15年連続で上回る投資パフォーマンスを記録するなど、40年近い投資経歴を持つ著名投資家だ。今回のインタビューでは、同氏はBTC価格が2〜3万円台だった2014年からビットコ...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました