米フィデリティ、ビットコインETFをファンドに組み入れる予定

カナダで提供開始世界的大手金融機関フィデリティは10日に、カナダで運用する2つのファンドに独自運用の暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)ETFを組み入れる予定を発表した。対象のファンドはフィデリティのカナダ資産運用支社「FidelityInvestmentsCanadaULC」が運用する「All-in-OneGrowthETF」と「All-in-OneBalancedETF」。「All-in-One」商品は投資信託またはETF(上場投資信託)の形で利用することができるもので、投資家はそれらでフィデリ...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました