1月13日 ビットコイン価格テクニカル分析【Zaifフィスコ仮想通貨ニュース】

アップグレード「タップルート(Taproot)」が11月14日に完了し、材料出尽くしから上値の重い展開を継続していた折、新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」が見つかったこと、アメリカのテーパリングが加速するとの見方からのリスク資産売りに連動。足元で一時465万円まで調整した。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました