南太平洋トンガ王国議員、今秋ビットコイン法案を提出へ

ビットコインを法定通貨に昨秋、暗号資産(仮想通貨)ビットコイン(BTC)を法定通貨に認めたエルサルバドルに続き、南太平洋のトンガ王国でも同様の法案を準備する動きが続いていることがわかった。ビットコイン推進派として知られるFusitu’a貴族代表議員が12日、法整備の暫定的な予定をSNS上で明らかにした。
9月/10月に法案を議会に提出→可決国王の裁可待ち1ヶ月以内に裁可→国王が法案に署名2~3週間以内に政府が施行日を発表。その後、ビットコインが法定通貨に
1.Sept/OctBillgoestoParl...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました