中国の政府関連ブロックチェーンサービス、NFTインフラ立ち上げを計画

仮想通貨を使わないNFTプラットフォーム中国の政府関連団体が主導するブロックチェーンサービスネットワーク(BSN)は1月末、暗号資産(仮想通貨)を使わないNFT(非代替性トークン)インフラをリリースする計画だ。サウスチャイナ・モーニングポストが報道した。このインフラは「BSNDistributedDigitalCertificate(BSN分散型デジタル証明、略称BSN-DDC)」と呼ばれるものだ。中国の企業や個人開発者が、NFTを管理するユーザーポータルやアプリを構築できるようなインフラを提供する。購入...
Source: 仮想通貨ニュースサイト

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました