Bitski、シード期で180万米ドル調達

仮想通貨ウォレットの実装を推進するプラットフォームを開発するスタートアップのBitskiが、シード期の調達ラウンドでGalaxy Digital、Winklevoss CapitalやCoinbase Venturesより計180万米ドルを調達したことが明らかになった。Coinbaseが報道した。参照元
Source: ビットコインニュース

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました