米SECを顧客に持つ仮想通貨分析企業CipherTrace、米IPOを計画

マネーニュース
CipherTrace、米IPOを計画

ブロックチェーン分析企業のCipherTrace社は、2020年に米株市場への上場を計画している。同社は取引所・銀行および政府を中心に、資金洗浄の追跡などのためにサービスを提供している。*該当情報はTheBlockの購読記事による情報である。

同社の最高財務責任者を務めるJohan Jefferies氏は、2020年以後に新規株式公開(IPO)を介して、最大数億ドルに上る資金調達を行う予定とTheBlockに明かした。

同社はこれまでに総額1800万ドルの出資をベンチャーキャピタルから受けている。

Jefferies氏は、IPOに当たるバリュエーションを明かさなかったが、直近では2500万ドルの売り上げを記録していると説明した。なお仮想通貨の一般的普及が促進し、機関投資家に資産クラスとして受け入れられるにつれ、同社は「急成長」が継続すると予想。

現在、ライバル企業であるChainalysis社とElliptic社には未だIPOの予定はないと見られる。

一方、現在米国でのIPO申請を進めているのは、中国の大手マイ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました