カルダノ(ADA)まだ進化!さらに凄い事に!

リップル
カルダノは最近、ウォレットのアップグレードとCOTIとの最新のパートナーシップによる暗号プッシュの準備をしていることが明らかになったときに注目されていました。COTIは、商人、オンラインゲームなどのDapp、およびstablecoin発行者のための暗号化支払いを強化するブロックチェーンプロトコルです。エンタープライズレベルで機能しています。ユーザーは、CardanoのADAを使用して毎日買い物をするためにオンラインショッピングを行うことができます。Cardanoは、「Pay with Ada」、「商人向けに開発中の新しいプラットフォーム」を発表しました。暗号の主流の採用は2019年の最大の目標の1つであり、暗号の分野で行われた多くの動きが業界を正しい方向に導いてきました。カルダノを使用したセルフチェックアウトシステムのプロトタイプが準備中です現在、ブロックチェーンの研究開発会社Quanterallは、Cardanoを使用するセルフチェックアウトシステムのプロトタイプを披露しています。ブロックチェーンにより、ユーザーはADAを送信、受信、使用できます。このアプリケーションは、店舗や食料品

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました