JPモルガン、デリバティブ取引にブロックチェーン導入 現金・担保処理を自動化【ニュース】

マネーニュース
米カリフォルニア拠点のブロックチェーン開発企業バトン・システムズおよび米銀行大手JPモルガンが11月14日、デリバティブ取引における現金・担保を高速転送できるブロックチェーン基盤システムを共同開発したと発表。複数のクリアリングハウス(金融取引における決済の履行を保証する中央清算機関)に現金および担保振替をリアルタイムで送金できるという。
Source: cointelegraph

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました