ビットコインATM、世界で6000台突破 内65%が米国

マネーニュース
ビットコインATM、設置台数6000の大台へ

ビットコインATMの設置台数が世界で6000台を突破した。

ビットコインATMに関するデータを公開しているCoinATMRadarによれば、11月18日時点で世界に6003台のビットコインATMがあり、その約65%が米国に設置されているという。

世界での設置台数は6月から約1000台増え、業界の著しい成長が伺える。


出典:CoinATMRadar


BTMと呼ばれることもあるビットコインATMは基本的にユーザーがビットコインを購入できる機械だが、約35%はビットコインと引き換えに現金化できる取引(販売)にも対応している。

また、ビットコイン関連サービス会社Bitstop社は10月中旬、米国マイアミ国際空港にビットコインATMを1台設置した。

関連:米主要ハブ空港にビットコインATMが初設置へ

同社の共同創業者兼最高戦略責任者のDoug Carillo氏は利便性とセキュリティのため、旅行の際に現金よりもビットコインを好む人が増えていて、マイアミ国際空港は旅行者がビットコインと現金を交換するのに

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました