CryptoCompareの最新取引所ランキング、バイナンスがTop10陥落 その理由は?

マネーニュース
バイナンスが取引所ランキングTop10から陥落

仮想通貨リサーチ企業CryptoCompareが、セキュリティや信頼性など複合的な評価を基準とした取引所のランキングを改訂。ランキング結果から、世界最大の取引量を誇る取引所のバイナンスがトップ10から陥落したことがわかった。

今回リリースされた新たなランキングによると、同ランキングの順位は1位から順に上位3取引所にはGemini、Paxos、itBitが。4位以下には、Coinbase、Kraken、Bitstamp、Liquid、OKEx、Poloniex、bitFlyer、Bitfinexが続く。

今年6月に初めてリリースされたCryptoCompareの取引所ランキングではバイナンスが8位にあったが、現在は12位だ。
CryptoCompareの共同創立者兼CEOであるCharles Hayterは、バイナンスがトップ10から省かれた理由について、「バイナンスは最近ハッキングされ、セキュリティカテゴリで大きく評価を下げたため、取引所ランクを下げた。」とThe Blockに語った。

今年5月、バイナンスは歴史

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました