『Facebook Pay』が仮想通貨市場に影響を与える可能性=SFOX月次レポート

マネーニュース
市場のセンチメントへの影響

米フェイスブック社の新決済サービス「Facebook Pay」が、仮想通貨市場に影響を与える可能性について、仮想通貨取引プラットフォーム「SFOX」が月次レポート(2019年10月)で発表した。

SFOXは、10月の1カ月間は、仮想通貨市場には直接は関係ないプロジェクトに注目が集まったと伝えている。例として挙げたのは、中国のブロックチェーン推進の動きと、フェイスブック社主導の仮想通貨リブラだ。



最近では、9月以来リブラのテストネットで5万1000件の送金が行われているといった開発の進捗状況が報告されたが、各国政府や規制機関の懸念は解消されていない。また、運営組織であるリブラ協会への正式な参加を決済大手Visaやマスターカードら7社が見送っており、現在もローンチに向けて厳しい状況は続いている。

関連:仮想通貨リブラのテストネット進捗状況



本レポートではまず、上記のようなリブラの状況がビットコイン(BTC)価格の下落と連動していると説明。以下のグラフは、ビットコイン、イーサリアム(ETH)、ゴールド(金)、米株価指数

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました