豪州版バイナンス2020年開設予定、バイナンスCZ氏が明かす

マネーニュース
豪州に仮想通貨取引所を設立か

世界最大手仮想通貨取引所バイナンスが、豪州に取引所を開設する計画があることが分かった。現地仮想通貨メディアMickeyが独占で報じた。

本内容はバイナンスCEOのCZ氏がMickeyにだけ語ったという。豪州では現在バイナンスの子会社「Binane Lite Australia」が事業を行っており、今年3月にビットコイン(BTC)の購入を仲介するサービスを開始したことを発表している

関連:バイナンス、ビットコイン仲介サービスを豪で展開

しかし「Binane Lite Australia」のサービスは限定されており、CZ氏も「通常の取引所とは違う」と説明。事業の他の選択肢として「Binance Australia」を開設する計画があることを明かした。

開設時期については、来年の早い段階を望んでいるとCZ氏は語っていたが、今から1年以上かかることも示唆していたという。しかし初めて「Binance Australia」が構想中であることが正式に語られたとMikeyは報じている。

バイナンスは豪州の旅行会社TravelbyBitに

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました