XRP等仮想通貨裏付けのステーブルコイン誕生へ バイナンスのIEOプロジェクトが発行を計画

リップル
「Kava」 XRP裏付けのステーブルコインを計画バイナンスにてIEOを行ったDifiプロジェクトのKava(カヴァ)は、同プロジェクトによるステーブルコインUSDXはロードマップの通り、XRPを含む仮想通貨を裏付け資産として対応する。公式SNSでユーザーの質問に返答した。関連:リップル社出資のDeFiプロジェクト 取引所バイナンスでIEO実施へKavaプラットフォームの開発を行うKava LabsはKavaメインネットが稼働したことを正式に発表し、ユーザーからXRPを裏付け資産としたステーブルコインについて問われた際には、「KavaプロジェクトのステーブルコインUSDXに関しては、ロードマップの通りXRPおよび他の仮想通貨を裏付け資産として設計される」と答えた。Equalizer @TacticalSilence · 14時間返信先: @kava_labs @BankXRPさんYou still thinking about that XRP backed stable coin?Kava Labs@kava_labsDefinitely! XRP is

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました