仮想通貨BTC急落に『四つの要因』 ビットコインETF関連企業責任者が語る

マネーニュース
3つの下落要因

ビットコイン(BTC)は1ヶ月間に渡る下落基調を抜けれず、11月後半には大幅な下落幅を伴う急落も確認。一時6500ドル台と6月の高値更新以降の最安値を更新している。この下落は主に中国政府の意向を示したものとの指摘があるが、ビットコインETFの元申請企業VanEck社の責任者Gabor Gurbacs氏は、4つの要因があると指摘する。


The following pointers may have contributed to Bitcoin’s latest price decline:> China/PBOC crack-down scared investors to re-enter at lower prices> 2019 year-end tax-loss arbitrage> Lots of recent product development and M&A is funded with crypto> Generally lower liquidity— Gabor Gurbacs (@gaborgurb

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました