ビットコインに相場反転のサイン、継続率の信頼度は?|仮想通貨市況

マネーニュース
仮想通貨市況




ビットコイン(BTC)市況
23日の仮想通貨ビットコイン(BTC)は、前日比+5.67%の82.6万円と大幅高。



TradingViewのBTCUSDチャート 拡大可




アルト市場は疑心暗鬼の状況にあるのか、主体性なく小幅高に留まってる。



信頼度ポイント
日足ダブルボトムをつけた格好だが、11月25日と異なり、初反発時の押しが浅い。前回は71.2万円から80万円までのリバウンド後、fib61.8%の75万円まで押してから86万円まで続伸した。

しかし今回、81.3万円から反落するもfib38.2%である77万円までの下押しに留まり、その後アセンディングトライアングルを形成するようにして上抜けた。(下図:①)これは、先日まで慢性的に発生していた”売り圧”低下を示唆している。

週足のプライスアクションでは、相場反転のサインとなり得る下髭陽線(11月最終週は上髭の方が長い)も追い風で、月足をどこで閉じるかが注目される。



TradingViewのBTCJPYチャート 拡大可



下降チャ

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました