米CME、ビットコインオプション取引を正式ローンチ

マネーニュース
すでに取引も

米CMEは13日、ビットコインオプション取引を予定通り開始した。ライバル関係にあるBakktの昨年12月9日、また今月11日のFTXのBTCオプション提供開始に続く形となった。

関連:米CME、ビットコインオプション取引の詳細を公開

オプション取引の詳細は以下のようになっている。



ティッカーシンボル:BTC
上場取引所:CME
契約のサイズ:5BTC
契約マルチプライヤー:5
最終取引日:契約月の最終金曜日

権利行使の最終的な締め時間は、ロンドン時間の契約月の最終金曜日16時。日本時間では、3月限まで1時。4月限月以降は0時になる予定だ。CME CFビットコイン参考基準レート(BRR)を参照する。


CMEの行使期日一覧表です。カットオフ時間はロンドン16時ですので、3月限月までは日本時間午前1時となりますが、4月限月以降はロンドンが夏時間に切り替わりますので、日本時間の午前0時がカットオフとなります。 pic.twitter.com/3lZbuqiYr7— SF (@HelloDeriva

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました