仮想通貨100%の未来都市 著名歌手AKONがセネガルと最終合意

マネーニュース
仮想通貨が生活基盤となる未来都市
米国で活躍する著名R&Bシンガー・実業家のAKON(エイコン)氏が、仮想通貨ですべてが動く未来都市を建設する覚書に正式に署名したことが分かった。

Just finalized the agreement for AKON CITY in Senegal. Looking forward to hosting you there in the future pic.twitter.com/dsoYpmjnpf— AKON (@Akon) January 13, 2020
「セネガルでAKON CITYの合意を確定したところ。将来あなた達を迎えることを楽しみにしている」とエイコン氏はツイート。
セネガル出身、アメリカ合衆国でR&Bのシンガーソングライター、ラッパー、実業家として活躍している同氏は、仮想通貨を生活の基盤とする都市の建設計画について昨年発表していた。
この未来都市は「AKONクリプトシティ」と呼ばれ、独自の仮想通貨「Akoin」を日常取引に利用する、100%仮想通貨ベースの都市となる見込み。
セネガル大統領によって

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました