再審査中のBitwise版ビットコインETF、申請取り下げ

マネーニュース
BitwiseのETFが取り下げ

ETFの申請企業Bitwise社は、再審査中のビットコインETFを取り下げた。Bitwiseが14日にSECに提出した書類で判明した。

Bitwise社のビットコインETFは2019年10月にSECによって却下されたのち、再審査にかけられた。

Bitwiseは、「申請の取り下げは投資家の保護に一致する」と説明し、同社の責任者はTheBlockに対して、今後再申請を行う計画があると話した。

これまでSEC側と約8回ほど面談し、500ページにおよぶ偽出来高報告書などのプレゼンテーションを行なってきたという。


参考:theblock


ETFの討論が再び

上場信託投資に特化した企業「ETF Trends」のTom Lydon CEOは、2020年にビットコインETFが承認される可能性について根拠を述べた。同氏によれば、承認確率を60%と見ている。

CNBCのETF投資番組「ETF EDGE」に出演したLydon氏は直近の2つの出来事を理由に挙げた。


NYDIGビットコインファンドの承認

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました