対談企画 DMM田口氏 X ブレフロ石川氏 前編 「マイクリで見えたブロックチェーンゲームの可能性とは」

マネーニュース
対談企画(前編)|国産BCゲーム「ブレイブフロンティアヒーローズ」開発者石川氏×DMM Bitcoin代表田口氏

世界No.1ブロックチェーンゲームとして根強い人気を誇る「マイクリプトヒーローズ」の元プロデューサーであり、ブレイブフロンティアヒーローズの現プロデューサーである石川駿氏と、DMM Bitcoin代表取締役を務める田口仁氏の対談が実現。

前編は「マイクリプトヒーローズ」の開発話やブロックチェーンゲームはユーザーが牽引する必要性などを語っていただいた。

プロフィール

・石川 駿(1996年生まれ)double jump.tokyo プロデューサー
シンガポール留学時に、大学の同期であり、現在はブロックチェーン企業を起業する渡辺創太の影響を受け、面白い人と面白いことをやりたいという理由からブロックチェーンに興味を持ち、double jump.tokyo就職、そして国産ブロックチェーンゲーム「マイクリプトヒーローズ」の開発に至る。
・田口 仁 DMM Bitcoin 代表取締役
早稲田大学政治経済学部を卒業後、三菱商事に入社。その後はlivedoo

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました