米大手コインベースCEO「世界的な金利引き下げのインフレヘッジで、準備通貨としての仮想通貨需要へ」

マネーニュース
金利引き下げで仮想通貨成長の可能性

米大手仮想通貨取引所コインベースのCEO、ブライアン・アームストロング氏は、世界の中央銀行の金利引き下げなどにより、今年ビットコインやその他の仮想通貨が成長する可能性についてSNSで意見を表明した。


A down stock market and interest rate cuts may lead to growth in crypto this year. Governments around the world are likely to look to stimulate the economy in any way they can, including using quantitative easing and expanding the money supply (printing money).— Brian Armstrong (@brian_armstrong) March 3, 2020

株式市場の低迷と金利引き下げにより、今年仮想通貨が成長する可能性がある。世界中の政府と中央銀行は、量的緩和の使用やマネー

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました