速報 インド最高裁、中銀の仮想通貨関連禁止令を「違憲」判決

マネーニュース
インド中銀は「違憲」

インドの最高裁判所は4日、中央銀行RBIの仮想通貨取引所への銀行サービス禁止令に対して、「違憲判断」を下した。

RBIは2018年、同国の全銀行が仮想通貨取引所等企業に銀行の口座サービスを提供することを禁止する政策をとった。その後、業界団体は提訴しそれの取り下げを申し立てていた。

これまで、インドの仮想通貨取引所は銀行からの口座アクセスができず、同国の仮想通貨産業の発展を阻害していた。今回の最終判断で、「違憲」と定められたことで、今後国内において法定通貨からのアクセスが可能になり、ユーザーからの参入ハードルは大幅に下がる。また、出来高の上昇など流動性向上が期待できる。

インドに子会社の仮想通貨取引所WazirXを持つバイナンスは、勝訴を受け、祝辞を贈る。


#Breaking: The Supreme Court of India has struck off the Reserve Bank of India's (RBI) banking ban against #Crypto!We look forward to support

リンク元

コメント

タイトルとURLをコピーしました